法人のお客様

SBRANDが選ばれる理由

SBRAND REVIEW

資料請求・お問合せ

第2回 SBRAND REVIEW 稲鍵憲弘 エスブランドジャパン 代表取締役COO 世界最速・高品質の提供

イメージ画像

交換修理への不満が生んだ、手の平修理

 当時乗っていた輸入車のバンパーにちょっとした線キズがついてしまい、車を購入した正規ディーラーに持ち込んだときのことです。ほんの20センチくらいの凹みキズだったので、わからなくなる程度に補修してくれればよかったのですが、「交換です」と言われ、終わってみれば10数万円の請求です!

 簡単に直せるはずのバンパーを直しもせず、なんでも新品に交換し、脱着工賃・取付調整料といった修理費用を積み上げていく修理のやり方に、「小傷を直すのになぜそこまで大げさにするのか?」と、疑問に思いました。

 その後、小傷を手軽に直せる技術を開発していた東田代表と出会い、キズを短時間にキレイに修理してしまう技術を目の当りにして「これはすごい!」と感動しました。

 そして、ディーラーしか選択肢のなかった私のようなユーザーが泣き寝入りせずに済むように、もっと簡単で便利な鈑金サービスを広げていきたいと思ったのが始まりです。

イメージ画像 イメージ画像 イメージ画像

ご紹介だけで取り扱い店1,500箇所を突破

 2008年に起きたリーマンショックはエスブランドにとって一つの転換点でした。

 車の耐用年数が伸びるつれ、キズを直して大事に長く乗るユーザー様が増加し、利便性と価格の両面で満足できる鈑金を求めるようになられたように感じます。

 そのニーズに応えるため我々がたどりついた答えが、最適なアクセスポイントとしての「ガソリンスタンド」、誰でも簡単に見積りができる方法としての「タッチ見積り(当社登録商標)」でした。

 ガソリンスタンドの店頭で手軽に小キズを直せ、大きな投資の必要もなく、早期に収益化しやすいエスブランドは、年々サービス範囲を広げる事が出来ました。 当初はガソリンスタンドの経営者の皆様も半信半疑のようで、ガソリンスタンドで鈑金の受注が取れるイメージがわかないという方、クレームが増えるんじゃないか?など、様々な声を頂戴しました。

 そこで、私達はガソリンスタンドを1軒1軒訪問して、実際に自分の車にキズをつけてはその場ですぐに直ることを確認して頂いたり、お店でイベントをやらせて頂いて、現場の方々の声を元に積み上げて来ました。

 その結果、本当に多くの方々に経営者仲間をご紹介頂き、専属営業スタッフを持たない私たちのサービスが、全国1,500か所以上のガソリンスタンドでご利用頂けるようになった訳なんです。

イメージ画像 イメージ画像 イメージ画像

世界最速・高品質のサービスを目指す

 全国のガソリンスタンドで展開するということは、消防法などの様々な規制にもいち早く適合してコンプライアンスを遵守できるかが求められます。

 これまで多くの加盟店様に導入いただいた有機溶剤系のベーシックプランに代えて、近年厳格化されている環境規制に適合したUVプランを新たに投入したのは、今後も加盟店様が継続して収益をあげられるようにするためのものです。

 また2013年には、生産性に優れ、保険鈑金も扱えるように改良したファクトリー向けプランをリリースさせて頂きます。

 こうした施策はすべて、ユーザーがもっと手軽にキズを直すことができ、加盟店様も収益を上げ続けられるように、世界最速・高品質なサービスを目指してきた結果と自負しております。この企業理念は、昨年スタートしたタイや今年スタートするロサンゼルスでも守り続けながらマーケットに対応した商品を提供してきたいと思っています。

ページのトップへ